二の腕デブ

タンクトップの着れない太い腕は本当に嫌なんです

私の外見のコンプレックスを挙げるとキリがないですが、中でも気になっているのが二の腕の太さです。

 

私は小学生の頃から高校まで水泳をしていました。

 

そのおかげであまり太ってはいませんでしたが、筋肉で腕がとてもたくましくなってしまったのです。

 

 

高校生の頃から自分は腕が太いと自覚するようになり、それもあって水泳はやめてしまいました。

 

ですが、やめたくらいで腕が細くなるわけではなく、腕を出す夏は大嫌いでした。

 

それでも、水泳をやめて1年もすると筋肉が落ちて少しは腕が細くなりましたが、次は筋肉の上に脂肪がついてしまいました。

 

 

パフスリーブのような袖の服を着ると、肉が盛り上がっているのではないかというくらいぴちぴちで、かと言って長袖を着ても腕が太いのを隠すことはできません。

 

ドルマンスリーブが流行るようになってからは大分腕の太さをごまかすことができますが、やはり女として可愛い服を着たいと言う思いはあります。

 

 

夏はタンクトップをさらっと着ている女性に憧れますし、やはりこの太い腕をどうにかしたいという気持ちは尽きません。

 

今は腕を細くする筋トレを欠かさずしていますが、私は筋肉がつきやすいのか、方法を間違えるとあっという間に水泳現役時代の様なたくましい腕になってしまうのでとても慎重にトレーニングしています。